P1010122今日は、久しぶりに、天気もよく暖かな日でしたので、のほほんおじさんとおばさんは、散歩に出かけました。
約1時間コースを考えていましたが、結局は、1時間40分あまり歩きました。身体はぽかぽか、少し汗ばんでいました。
 土手の下から見上げた桜は、春が来るのをじっと待っています。でも待っているだけではありません。
葉や花を咲かせるために、栄養を蓄えているのです。
だから、たくましい。花が咲いていなくても・・・・
華やかな姿を見せなくても、日々、力強く生きていくことがすばらしい。そんな思いで、写真を撮りました。
 久しぶりの妻との散歩でした。
途中、お菓子屋さんに寄って、みたらし団子を買って帰りました。お菓子屋さんで入れてくださったお茶が、これまたうまかった!!!
久しぶりに歩いたので、お腹がすくし、ご飯を食べた後、こたつに入ると、そのまま二人でうたた寝でした。
こんな日もまたいいもんですね。