P1010075大晦日は、2年詣りが恒例になっています。
だって、神社が近いから、11時55分に家を出れば2年詣りができるんです。
数年前、おじさんは、フード付きコートを着てお参りに行きました。神殿前には人がごった返していました。カウントダウンをして一斉にお賽銭が投げ込まれました。家に帰ってコートを脱ぐとなんとフードの中に10円が入っていました。
それ以来、おじさんは、フード付きを着てお参りをします。
ところが、ここ2年ほどから、神社のお参りが順番制となり、神殿まで行列ができるようになりました。
こうなると、フードにお賽銭が入る可能性はありません。
おじさんの楽しみが一つなくなりました。
でもきっとどこかの神社では、可能性があるかもしれませんね。
神様の前でなんと不謹慎なことを考えているのでしょうか。だから、御利益がないのでしょう。
おじさんは、あんまり神頼みをしません。2年詣りもイベント的なものですね。
それでも、お参りをすると、なんだか安心します。それでいいのでしょうね。
今年も、健康でありますようにと・・・やっぱり健康第一ですね。
神社に行くと屋台がいっぱい出ているから、ワクワクする。小さい頃からの習慣ですかねー。どうしてもいか焼きはかかせない。以前は、御神酒も振る舞っていたのに、交通規制が厳しくなって御神酒もなくなり、ちょっと淋しい。