カフェ NOHOHON

カフェNOHOHONの様子や店主のつぶやきを紹介します。 猫、障害者福祉、骨董など趣味や興味のあることのお話です。

2013年01月

のほほんな散歩

P1010122今日は、久しぶりに、天気もよく暖かな日でしたので、のほほんおじさんとおばさんは、散歩に出かけました。
約1時間コースを考えていましたが、結局は、1時間40分あまり歩きました。身体はぽかぽか、少し汗ばんでいました。
 土手の下から見上げた桜は、春が来るのをじっと待っています。でも待っているだけではありません。
葉や花を咲かせるために、栄養を蓄えているのです。
だから、たくましい。花が咲いていなくても・・・・
華やかな姿を見せなくても、日々、力強く生きていくことがすばらしい。そんな思いで、写真を撮りました。
 久しぶりの妻との散歩でした。
途中、お菓子屋さんに寄って、みたらし団子を買って帰りました。お菓子屋さんで入れてくださったお茶が、これまたうまかった!!!
久しぶりに歩いたので、お腹がすくし、ご飯を食べた後、こたつに入ると、そのまま二人でうたた寝でした。
こんな日もまたいいもんですね。

のほほんおじさん15

P10100771月3日、娘に子どもが生まれた。3300グラムある男の子だ。
おじさんも、とうとうおじいさんになった。

「おじいさん」と改めて言われると、なんだか急に老けたようで少し元気がなくなる。何かの会話の中でなにげなく「おじいさん」と言われた方がまだダメージは少ない。
 おじさんは、まだやりたいことが沢山ある。ここで老け込むわけにはいかない。
この前、職場で退職金の話しになった。あー、退職まであと・・・・・。おじさんも退職後のことを考える歳になったのだ。
退職、おじいさん・・・・・この響きはやっぱり老け込む。
おじさんは、まだ未来を見つめて突き進みたいと思う。おじさんの第一の目標は、障害者施設「夢の実」を社会福祉法人にすることだ。障害児者にやさしい街作りの拠点になることだ。
おじさんの夢が実現するころには、孫も・・・・そうだなー・・・・3,4才にはなっているだろう。いや、もっと大きくなっているかな・・・・。
おじさんは、おじいさんになったけれど、未来を語れるおじいさんになりたいと思うのであります。

のほほんおじさんのつぶやき14

P1010076こたつは、魔物だ!
一旦、入ると出られなくなる。ちょっと横になると途端に眠くなってしまう。
冬は、こたつが一番だ。ファンヒーターやストーブなどよりもこたつがいい。
我が家には、床暖房などないから・・・
このごろ、疲れているのか、休みの日など、こたつにはいると、いつの間にか寝ている。
猫も一緒に寝ている。
我が家の猫は、なかなか人見知りの神経質な猫で、家族以の人が来ると決して顔を出さない。
だから、他の人には謎の猫である。
夜になると、猫はおもむろに、おじさん達の所に現れ、遊びを要求する。ひとしきり遊んでやり、おじさんたちが寝ようとすると、こたつの中に入り込み、朝までそこにいる。
こたつは、猫にもうれしいものだ。
日中は、みんなでこたつに足を入れてくつろぐが、足が触れると嫌な人もいれば、足を絡ませたい人もいて
こたつの中は、人間模様でいっぱいだ。時には、足をけったり、どかしたり、どろどろした関係もある。
でも、こたつはいい。
昔は、堀りこたつがあった。網の上に餅を乗せて焼いたり、甘酒を作ったり結構重宝していた。
夜はこたつに足が入るように布団を敷いて眠った。
堀りこたつは、中に足を伸ばせないので、こたつの中に人間模様はあまりなかった。
櫓の上に電熱器をつける電気こたつができたことはまさに活気的であった。
こたつにもぐってなかなか出たくない人は、こたつを亀のように背負って生活すればどんなにいいかなどと考えたこともある。
我が家では、9月ごろから使用し、6月上旬ごろまでこたつがある。こたつを出すと入りたくなるし、かたづけようとするとやっぱり淋しい。こたつは魔物だ。

のほほんおじさんのつぶやき13

P1010075大晦日は、2年詣りが恒例になっています。
だって、神社が近いから、11時55分に家を出れば2年詣りができるんです。
数年前、おじさんは、フード付きコートを着てお参りに行きました。神殿前には人がごった返していました。カウントダウンをして一斉にお賽銭が投げ込まれました。家に帰ってコートを脱ぐとなんとフードの中に10円が入っていました。
それ以来、おじさんは、フード付きを着てお参りをします。
ところが、ここ2年ほどから、神社のお参りが順番制となり、神殿まで行列ができるようになりました。
こうなると、フードにお賽銭が入る可能性はありません。
おじさんの楽しみが一つなくなりました。
でもきっとどこかの神社では、可能性があるかもしれませんね。
神様の前でなんと不謹慎なことを考えているのでしょうか。だから、御利益がないのでしょう。
おじさんは、あんまり神頼みをしません。2年詣りもイベント的なものですね。
それでも、お参りをすると、なんだか安心します。それでいいのでしょうね。
今年も、健康でありますようにと・・・やっぱり健康第一ですね。
神社に行くと屋台がいっぱい出ているから、ワクワクする。小さい頃からの習慣ですかねー。どうしてもいか焼きはかかせない。以前は、御神酒も振る舞っていたのに、交通規制が厳しくなって御神酒もなくなり、ちょっと淋しい。

2013年もよろしくお願いします

新年明けましておめでとうございます。
今年も、のほほんと営業していますので宜しくお願いします。
さて、1月の定休日です。
毎週 水、日曜日休み・第3火、水曜日休みです。
6日、9日、13日、14日、15日、16日、20日、23日、27日、30日
プロフィール

tika615

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ