カフェ NOHOHON

カフェNOHOHONの様子や店主のつぶやきを紹介します。 猫、障害者福祉、骨董など趣味や興味のあることのお話です。

忠英さんのコンサートに行って来ました2

4時30分開場、5時開演。上野公園口に東京文化会館がありました。そこの小ホールでコンサートは行われました。P1010048チケット受付では、すでに沢山の人が並んでいました。
このコンサートは、吉川忠英さん、井上鑑さん、タルバガンのジョイントコンサートでした。600人限定のアコースティックコンサートでした。ホールに行くと沢山の花が届けられていました。なんと小田和正さんやピンクレディーのミーさんらの花もありました。P1010050

すごいですねー。なんか別の世界に来たようでしたよ。コンサートの撮影は禁止でしたので、写真は撮れませんでしたが、タルバガンの喉歌(モンゴルとドウバ共和国の民族音楽)と忠英さんのギター、井上さんのピアノやアコーディオンのコラボは、とてもすてきでした。
P1010052さて、ここでタルバガンの紹介をします。
この写真は、コンサート後、店主と一緒に撮りました。実は、この左側にいる方は、等々力政彦さんと言って、安曇野市明科出身の方でした。タルバガンはモンゴルとドウバ共和国の民族音楽を融合させたとても斬新な音楽です。喉歌といってうなるような音を出したり、ホーミーも奏でたりとても多彩です。
このお二人は、国際大会でも優勝されており本場でも高い評価を得ているグループです。ぜひ、安曇野でもコンサートをやりましょうと熱く語ってきましたよ。その後、忠英さんともお話をしようと様子をうかがっていると、なんと直ぐ側に、ピンクレディーのミーさんがいるではありませんか!それはびっくりしました。やっぱりきれいな方でしたよ。
忠英さんとようやく会えて、話しをしていると、「これから打ち上げがあるあら来ない?」と言われ、マネージャーから地図をもらいました。
これは行かねばならんと思い、打ち上げ会場へ地図をたよりに向かいました。この続きは、次回です。


吉川忠英さんのコンサートに行っていました。1

P10100419日、20日は、吉川忠英さんのコンサートに東京へ行って来ました。
忠英さんについては、後ほど紹介しますが、コンサートは、17時開演だったので、13時ごろ東京に着き、浅草をぶらぶらしました。休日だけあって浅草は、たくさんの人でいっぱいでした。
人をかき分け本像までいき、お参りをしました。そして、恒例のおみくじ。前の人がからからと取り出したおみくじは82番。次に店主がやると82番。次に店主の夫が挑戦。またもや82番。夫は再チャレンジで79番。果たして・・・82番は凶。そして79番は大吉。なんじゃこれは・・・。運がいいのやら悪いのやら・・・・。そんなこんなで上野の東京文化会館小ホールへ向かったのでした。

19日(土)、20日(日)はお休みです。

19日、20日は東京へ行って来ます。
ここ数年、夢の実コンサートでお世話になっているギターリスト吉川忠英さんのコンサートが、東京文化会館で行われます。
新しいCDも発売されるので、行って来ます。
この報告は、またします。
・・・と言うわけで、NOHOHONはお休みさせていただきます。
プロフィール

tika615

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ